何を書けばいいのかな?とMILKについてのお話。

自分のブログを始めてみてさて何を書こうか悩んでいます。

ブログ村というのにも登録してみました。これで少しでもブログ書いている方々の

仲間入りできればいいのだけれど。

このブログ自体、知り合いや友達には言わずに書いていこうかなと考えています。

私は毎日家にいるし、無駄遣いとかできないから新しい物も買わないし何が楽しくて生きているの?って思われるかもしれない。

スポンサーリンク

かわいいものが好き(ファンシー系)

自己紹介にも書いたように、100均で新しく見つけたかわいいものを見たり買うのが好き。

アラフォーになったってかわいいものや綺麗な物が好きなんです。

特に好きなのは多分10代とかの女の子が好むようなファンシーなデザインのものを見ると胸が

ときめきますね。例えるならばゆめかわグッズとか?

だから、多分東京の原宿竹下通りに行けばそういうかわいいグッズがたくさん売ってるのでは?って思ってずっと行きたかったけど、行かずにアラフォーになりましたよね。悲しい・・・。

多分今更原宿行っても純粋に楽しめないですよね?

想像してみたらアラフォーの女性はお母さんでその子供である中高生が一緒に買い物に来てるくらい?まあ、勝手な想像なので何にもわかってないんですが。

原宿でクレープも食べてみたいですね、そしてかわいい小物や文房具やお洋服を見てぶらつきたいです。多分今本当にそれをしたら1時間くらいで疲れてしまってすぐ休憩してしまいそう。

スポンサーリンク

MILKについて

なんか、原宿の事書いていたらMILKを思い出しました。

MILK好きだった方いますか?

私は結構数年前まで好きでしたしムック本出た時も買ったりしていました。

初めて出たムック本はエナメルリボンがついたモノトーンチェックのバッグでした。そして2つ目のはステーショナリーセットでした。3つ目は黒地にチェリー柄の折りたたみ傘でした。

その後はMILKはチェックしていないので何かでていたのかわかりません。

MILKの服がすごくかわいくて憧れてましたよ、10代の頃。

でも高くて絶対買えなくてあきらめていました。そして、少し買えるような資金を持てるようになったと思ったら年齢がいっていてMILKが着れる、似合う年齢ではなくなっていた・・・。

MILKって子供の頃から親が裕福で買ってくれるような人のためのお洋服なのかなあ。

そうそう、サンリオのキティちゃんの生みの親の女性知っていますか?

その方、多分60代位なんですけどいまだにすっごいラブリーな格好されてるんですよね。突き抜けている。私もそれくらい突き抜けられたらMILK着れるだろうな。

でもちっぽけな世間体や見栄があって恥ずかしくてもう着れません、ていうか高すぎて買えないし。

唯一集めた数枚のカットソーやワンピースは眺めるだけです。

ハート型のバレッタやティーポット型のネックレスも眺めるだけ。

 

自分のブログに何書いたらいいかわからなくてダラダラ書いてしまいました。

もっと段落わけた方がいいのだろうか?それともこのままでいいかな?

わからないなりですが細々書いていきたいと思います。

★お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらブログを書く励みになりますので応援ポチよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

未分類
スポンサーリンク
spicaをフォローする
アラフォー独身女スピカの日記